懐かしの鉄道展示室懐かしの鉄道展示室
柵原ふれあい鉱山公園
柵原ふれあい鉱山公園

2011年
鉄道展示室

鉄道展示室

2010年
スローライフ列車

スローライフ列車

2008年
鉄道展示室

鉄道展示室

津山市観光センター

....TOP....

ご意見、ご希望....
info@musicfactor.jp
岡山県 津山市観光協会

2012.05/06 津山駅機関庫懐かしの鉄道展示室...
今日は朝から雨、一年ぶりに津山駅機関庫懐かしの鉄道展示室に出かけました
雨のため見学者も少なかったです.....しかし...入館前には雨もすっかり上がり晴天になりました
入口の横に新しくジオラマ館が設けられ、また展示車輌も増えていました.......その様子です

flv-ipod
Windows Media Player← Madia Plyer 広帯域
津山駅機関庫懐かしの鉄道展示室
P O H O T O

flv-ipod....
スマホ用動画(画像を..tap)

2011.05/15 (更新)津山駅機関庫懐かしの鉄道展示室...
津山駅構内
1936年に建設された津山扇形機関車庫は京都梅小路に次ぐ日本で2番目の規模を誇る貴重なもので、岡山県内では1箇所しかなく、地方での鉄道が全盛期を誇った雄大な風景を残し、歴史的にも大変貴重な文化遺産です
展示車両は、現在キハ52−115、キハ33−1001、DD51、DE501、が常設展示され...見学は無料ですが事前申込が必要となります
又、津山扇形機関車庫のジオラマが津山駅観光案内所に展示されています
お申込はJR西日本岡山支社営業課内「懐かしの鉄道展示室見学係」
TEL O86−225−1179  交通 JR津山駅  中国自動車道 津山IC下車/車15分

2010.03/29 (更新)津山駅機関庫懐かしの鉄道展示室...
今年の公開から、平成22年3月13日のダイヤ改正で定期運転を終了する「キハ33」「キハ52」気動車を扇形機関車庫に追加展示します
国内第2位の規模を誇る扇形機関車庫や、量産計画の中止で1台のみの製造となった貴重なディーゼル機関車「DE501」、懐かしい国鉄色の気動車「キハ28・58」などと合わせて、みまさかの地に残る数々の貴重な鉄道遺産をこの機会に是非ご覧ください

今年の一般公開のポイント
1.「キハ33」「キハ52」を扇形機関車庫に追加展示します
平成22年3月13日のダイヤ改正で定期運転を終了する「キハ33−1001」(JR西日本米子支社保有)、「キハ52−115」(同金沢支社保有)の両車両を扇形機関車庫に追加展示します
今回の追加で扇形機関車庫には「DE501」「DD51」「キハ28」「キハ58」「キハ33」「キハ52」の6台の展示となります

2.一般公開初日限定で特別イベントを実施します
一般公開初日の3月27日(土)には、実際に転車台を用いて「キハ52」を扇形機関車庫に収容する特別イベントを実施し、その風景をご見学いただけます
※3月27日(土)のみ、午前10時から12時までのご見学となります
※津山扇形機関車庫のジオラマを津山駅観光案内所に展示します

・昭和40年代の津山扇形機関車庫が全盛を誇っていた当時の風景を再現したジオラマを、地元のみまさかローカル鉄道観光実行委員会が制作し、一般公開開始に合わせて3月27日(土)から津山駅観光案内所で展示します
【お問合せ先】岡山支社営業課(086)225・1170

2010.3/27(土)
津山駅観光センターで旧津山駅扇形機関車庫ジオラマ公開セレモニーが行われ、竹内祐宜委員長の挨拶の後、テープカットが行われジオラマの公開が始まりました
引続き、今年最初の旧津山駅扇形機関庫と、懐かしの鉄道展示室、の一般公開が行われました
予約をされた200名の見学者が扇形機関車庫にキハ52-115が格納される様子を見学されていました

旧津山駅扇形機関車庫ジオラマ公開セレモニー(テープカット)
竹内 祐宜 みまさかローカル鉄道観光実行委員会委員長 福島 正行 JR西日本津山駅長
松田 信也 みまさかローカル鉄道機関庫部会長 小西 伸彦 吉備国際大学文化財学部准教授
井上 博允 津山町並保存研究会 後藤 宏文 津山鉄道OB会相談役
小坂田祐造 津山市観光振興課長
扇形機関車庫@A...[Hi]は1.5M以上の回線でご覧下さい
懐かしの鉄道展示室
|||||再生 [ Hi ] [ Low ]
津山駅観光センター
駅扇形機関車庫ジオラマ公開セレモニー
懐かしの鉄道展示室
||||| 再生 [ Hi ] [ Low ]
@扇形機関車庫
キハ52-115
懐かしの鉄道展示室
||||| 再生 [ Hi ] [ Low ]
A扇形機関車庫
-

2008.11.22(土)
 津山機関庫・懐かしの鉄道展示室、晴天に恵まれました、その一部ですが...紹介いたします

懐かしの鉄道展示室
|||||再生 [ Hi ] [ Low ]
津山駅
受付・扇形機関車庫
懐かしの鉄道展示室
||||| 再生 [ Hi ] [ Low ]
扇形機関車庫
DE501・DE101
懐かしの鉄道展示室
||||| 再生 [ Hi ] [ Low ]
懐かしの鉄道展示室
-
津山機関庫・懐かしの鉄道展示室公開
日程10/11(土)、10/12(日)、10/13(月・祝)、10/25(土)、10/26(日)、11/7(金)、

11/8(土)、11/9(日)、11/22(土)、11/23(日)、11/24(祝)
募集要項募集人数/各日80名様 ※満員になり次第締め切りとなります。

料金/無料 集合場所/津山駅前観光案内所 ※10時までにご集合ください。公開時間/10:00〜11:30(約1時間30分)
お申し込み方法/公開日の前日までに必ずお電話でお申し込みください。
電話番号/086-225-1179(受付時間:10:00〜17:00、土日祝を除く) お申し込み先/JR西日本岡山支社営業課内「懐かしの鉄道展示室見学係」
見学内容津山機関庫、転車台及び機関庫内に保存されているディーゼル機関車

(DE50−1、DD51-1187、DE10-1)の見学全国から集めた鉄道遺産やグッズなどを数多く展示している懐かしの鉄道展示室
懐かしの鉄道展示室 懐かしの鉄道展示室 懐かしの鉄道展示室
懐かしの鉄道展示室 懐かしの鉄道展示室