上山メリー・プロジェクト
美 作 観 光 連 盟

上山メリー・プロジェクト
上山メリー・プロジェクト

ご意見、ご希望....
info@musicfactor.jp
大原ふるさとまつり
美作観光連盟
津山市観光協会
....TOP....

上 山 メ リ ー ・ プ ロ ジ ェ ク ト 2011
2011年6月26日(日)、アートディレクター 水谷孝次さんが手がける「MERRY PROJECT」の一環、「MERRY FOREST 村楽@美作上山」が美作市上山「和みの森」にて開催されました
このイベントは前日開催された「村楽LLP」キックオフイベントにあわせて行なわれたもので、約70名の参加者が東日本大震災で被災した子供たちをはじめ世界各国の子供たちの笑顔をプリントした傘を、美しい上山の棚田を背景に水谷さんの「1、2、3、MERRY!」のかけ声とともに一斉に開くと、棚田に笑顔の花が咲きました
また、植樹イベントも行なわれ、イベントに参加した子供たちがサクランボの木の苗を棚田の一角に植えました
<MERRY PROJECT公式サイト>http://www.merryproject.com/news/2011/06/2354/
以下、水谷さんに伺ったMERRY PROJECTへの思いです

子供たちの笑顔で未来の希望を取り戻したい....声高に戦争や私たちを悩ませる様々なものごとに対して悲劇的な側面から反対の意を唱えるのではなく、もっとポジティブに、「希望」を提示したい
例えば戦争や災害など忘れたい記憶と感じていることでも、子供たちの笑顔を通じて同じ場所を見ると、人はその記憶ともポジティブに向き合えるようにもなります
ここ上山では、過疎や高齢化、棚田や農業の衰退など様々な問題があるけれども、今日みたいに子供たちの笑顔が集まり、参加者が集まり、みんなが笑顔でいられる時間を共有することができれば、ミツバチが花の蜜に集まるように、人々がその笑顔のある所に集まってくる
そうすれば新しいコミュニケーションと新しい場がそこに生まれてきます
笑顔を取り戻すことは人間性を取り戻すこと....ヒステリックに節電が叫ばれている中、東京のデパートでは照明の代りにこの傘を開いた
それだけでその場が明るくなる....笑顔の照明です、  笑顔は人間のもとから持っている力、人間力を取り戻し、復活させていきます
それが笑顔が持っている力....今日のような雨にも関わらず、たくさんの人が参加して、それがとても楽しい....そういう力の源です
その気持ちが力になってゆくのは、被災地でも、すたれゆく棚田でも、同じことではないでしょうか
棚田も、里山も、人間の力が営々と作り上げたもの....それをここから再び復興させてゆくのも、人間の力です
安易な、手軽な方法を開発しそれに頼ってきたことを、今私たちは反省し、人間力を再び取り戻すきっかけを与えられているのかもしれません
優しさと笑顔は、私たちの最大の武器です、今私たちが抱えている様々な問題を解決するためにも、私たちの人間としての力が求められています
その根源にあるのは笑顔の力だと思います
元々日本人は世界の中でも笑顔が印象的だと言われていましたが、今はみんなそれを忘れているかもしれない......今だからこそ、みんなで笑顔を、笑顔がもたらす人間力を取り戻したいと願っています
※MERRYな笑顔にあふれ、人が、風景が、希望と元気を取り戻している美作上山にぜひおいでください

− たいぞう −
2011年6月26日(日)雨  上山メリー・プロジェクト
上山メモリー・プロジェクト
flv-ipod....携帯 iPhone iPod スマートフォン(android 2.2以上)でも視聴できます
(写真をクリック) with a home video
2011.06/26(日)雨..
上山メモリー・プロジェクト 上山メモリー・プロジェクト 上山メモリー・プロジェクト 上山メモリー・プロジェクト 上山メモリー・プロジェクト 上山メモリー・プロジェクト 上山メモリー・プロジェクト 上山メモリー・プロジェクト 上山メモリー・プロジェクト 上山メモリー・プロジェクト